スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングリーチは高信頼度

CRエヴァシリーズには、リーチ演出も定番となっているものがあり、エヴァ7にも同じようにそのまま定番のリーチが引き継がれているが、前作とは信頼度が少し異なっている。


定番のリーチ演出として知られているのが、ロングリーチと言われるリーチ演出でCRエヴァ7には三種類のリーチ演出が用意されている。



  • シンクロ分裂

  • シンクロ螺旋

  • 起動実験


という名前のロングリーチの種類がCRエヴァ7には用意されていて、信頼度はそれぞれ2パーセント前後といった低い信頼度となっているが、ストーリー系リーチやエヴァ系リーチへと発展する可能性があるため、アプリをプレイして発展契機を確認しておかなければならない。


Mark.06と第10使徒


特に激アツとなっているCRエヴァ7のリーチ演出の中にエヴァ系リーチと言われるものがある。エヴァ系リーチにも種類があり、それぞれの信頼度は異なっていて低い信頼度となっているものもいくつかある。


エヴァ7のMark.06とカヲル君の第十使徒とのバトル


しかし、その中でもカヲル君が搭乗するエヴァ機であるMark.06と第十使徒が戦うエヴァ系リーチは、大当たり当選確率が100パーセントとなっているので、アプリで実際に当選確率が100パーセントなのかを確認してみよう。


カヲル君以外にも、碇シンジ・綾波レイ・惣流アスカラングレーといったアニメ創世記エヴァンゲリオンの主人公キャラクターが登場するエヴァ系リーチもあるので、プレイしてどの演出ならどれくらいの信頼度かを、スマホとガラケーのエヴァ7公式アプリで調べておくことも攻略には欠かせない。

スポンサーサイト

theme : パチンコ・パチスロ
genre : ギャンブル

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。